現在の位置

平成30年6月

《献立》
・ハヤシライス
・牛乳
・野菜スープ

  ハヤシライスのハヤシは英語の「ハッシュ」からきています。「ハッシュ」は「肉などをこま切れにする」と言う意味です。薄切りにした牛肉を野菜と一緒に煮込んだ料理を「ハッシュドビーフ」といいます。これをご飯にかけたものが「ハッシュドビーフ・アンド・ライス」ですが、料理名が長すぎるため、「ハヤシライス」になったと言われています。
  今日は、いつもお世話になっている牛乳屋さんの機械が故障したため、熊谷の埼北牛乳さんの「うしのちち」が代わりに届けられました。子供たちは、いつもの牛乳との違いをさまざまに感じながら飲んでいたようです。

平成30年6月28日

《献立》
・ツイストパン
・牛乳
・夏野菜とソーセージの煮物
・パンプキンポタージュ

  今日のおかずは夏野菜が主役の煮物です。夏野菜と呼ばれる野菜には、例えばトマト、ピーマン、なす、かぼちゃ、ズッキーニなどがあります。太陽の光をたくさんあびた色の濃い野菜が多く、栄養豊富なものばかりです。

平成30年6月27日

《献立》
・わかめご飯
・牛乳
・ホキの甘酢あんかけ
・春雨サラダ ~和風ドレッシング~
・塩麹鶏のスタミナスープ

  様々な効果が注目され、活用レシピも数多く考案されている塩麹。材料は、塩、米、水といったシンプルなものですが、発酵の力で素敵な調味料に変身します。
今日は、塩麹に鶏肉を漬けてからスープに入れています。これによりお肉がしっとりやわらかい仕上がりになっています。

平成30年6月26日

《献立》
・カレーピラフ
・牛乳
・チキンナゲット
・ミネストラスープ

  暑いときでも、カレーの香りをかぐと食欲がわいてきますね。カレー粉に含まれるスパイスには、食欲増進の他にも発汗作用で新陳代謝を促したり、疲労回復効果なども期待できます。夏の暑さはカレー粉を上手に使って乗り切りたいですね。

平成30年6月25日

《献立》
・青梗菜丼
・牛乳
・じゃが芋のチゲスープ

今日は、青梗菜がたっぷり入った青梗菜丼が主役の献立です。青梗菜は、もともと中国で生まれた野菜ですが、今では日本でもすっかりおなじみの野菜となりました。あざやかな緑色の葉には、体の調子を整えてくれるビタミンが豊富に含まれています。

平成30年6月22日

《献立》
・ご飯
・牛乳
・揚げじゃがの野菜あんかけ
・豆腐のみそ汁

  揚げじゃがの野菜あんかけには、いろいろな食材が使われています。人参やいんげんの彩り、玉ねぎの甘み、たけのこのシャキシャキした食感、干し椎茸のうまみなど、それぞれの特長が合わさっておいしい料理に仕上がっています。こうした料理を食べながら、子供たちの五感が自然と育ってくれることを期待しています。

平成30年6月21日

《献立》
・フラワーロール
・牛乳
・ポークビーンズ
・青梗菜のクリームスープ

  ポークビーンズは、アメリカの代表的な家庭料理です。名前の通り、「ポーク(豚肉)」と「ビーンズ(豆)」がたくさん入っていてボリューム満点です。
ケチャップ味のため子供たちにも大人気で、いつも食缶が空っぽになって返ってくるメニューです。

平成30年6月20日

《献立》
・彩り野菜の中華あんかけご飯
・牛乳
・ワンタンスープ
・冷凍みかん

 北小では、冷凍みかんが出る日には、給食の時間に「冷凍みかん」の歌を流しています。サビの部分が口ずさみやすいようで、子どもたちも歌ってくれているようです。
「食育の授業」に限らず、歌やダンス、絵本、遊びのなかで…など様々な場面で食べ物に興味・関心を持ってくれたらいいなと思います。

平成30年6月19日

《献立》
・カレーうどん
・牛乳
・みそポテト
・とうもろこし

今日のとうもろこしは、埼玉県でとれたもので、「味来(みらい)」という品種です。朝、2年生がみんなで皮をむいてくれました。給食室で切り分けてゆでたものが各クラスに届けられました。
2年生をはじめ、どの学年の子もよく食べてきてくれました。

平成30年6月18日

《献立》
・深川めし
・牛乳
・小松菜サラダ ~香りごまドレッシング~
・豚汁

 深川めしは、むかしの漁師さんが忙しい仕事の合間に食べられるように、あさりの入った汁をご飯にかけて食べたのが始まりといわれています。
あさりが苦手な子も食べやすいように、刻みのりを添えて提供しました。

平成30年6月15日

《献立》
・ご飯
・牛乳
・マーボー厚揚げ
・中華スープ

 今日のおかずは、豆腐の代わりに厚揚げを使った「マーボー厚揚げ」です。この中に少しだけですがトマトが入っています。今日使ったトマトは、北小のPTA会長もされている山本さんがつくったものです。辛くないマーボーなので、子供たちも食べやすかったようです。

平成30年6月14日

《献立》
・バターロール
・牛乳
・ロシアンサラダ ~コーンクリーミードレッシング~
・ボルシチ

 ボルシチはロシアの料理です。ビーツという真っ赤な野菜を使い、仕上げにサワークリームという少しすっぱいクリームをのせます。給食では、サワークリームの代わりに生クリームを加えています。子供たちはスープの色にとまどいながらも挑戦してくれ、「食べてみると意外とおいしい」という感想もあちらこちらで聞くことができました。サッカーワールドカップとの関係に気づいてくれた子もたくさんいました。

平成30年6月13日

《献立》
・ご飯
・牛乳
・あじフライ ~ソース~
・切り昆布の煮物
・相性汁

 相性汁は、和風のだしをもとにして、みそと牛乳で味つけした汁です。
みそと牛乳って合うの?と思う人もいるかもしれませんが…みそのしょっぱさを牛乳が包み込み、まろやかな味にしてくれます。
実はとても相性がいいみそと牛乳。こうしたことからこの料理は「相性汁」と名づけられました。

平成30年6月12日

《献立》
・枝豆チャーハン
・牛乳
・春巻き
・トックスープ

 枝豆は、大豆になる前の若い豆をさやごと収穫したものです。体内で、糖質をエネルギーにかえる働きをしてくれます。
最近では、アメリカでも人気があり、日本と同じ「EDAMAME」という名前で売られているそうです。

平成30年6月7日

《献立》
・子供パン
・牛乳
・ハンバーグのトマトソースがけ
・ジャーマンポテト
・コーンスープ

  ジャーマンポテトの「ジャーマン」はドイツのことです。ドイツではじゃが芋がたくさん作られていて、ジャーマンポテト以外にも様々なじゃが芋料理があります。
今日のジャーマンポテトは、北海道でとれた男爵というじゃが芋を使って作りました。ホクホクした食感がおいしいじゃが芋です。

平成30年6月6日

《献立》
・ご飯
・牛乳
・肉じゃが
・そぼろ汁

 野菜や果物に多く含まれているビタミンCは、体の調子を整えてくれる大切な働きがありますが、炒めたりゆでたりすると減少してしまうのが難点です。しかし、じゃが芋に含まれるビタミンCは、でんぷんに包まれているため加熱しても減少しにくいのが特長です。

平成30年6月5日

《献立》
・広東麺
・牛乳
・こんにゃくサラダ ~玉ねぎドレッシング~
・黒糖蒸しパン

  黒糖蒸しパンには、黒砂糖が使われています。黒砂糖は「さとうきび」という植物の搾り汁から作られます。白い砂糖に比べてカリウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれており、独特の風味やうまみを感じることができます。

平成30年6月4日

《献立》
・ウインチャップライス
・牛乳
・クラムチャウダー
・アップルゼリー

 ウインチャップライスは、ウインナーが入ったケチャップ味のご飯です。
ウインナーは主に豚肉を材料として作られます。生の豚肉は、そのまま置いておくとすぐに腐ってしまいますが、ウインナーにすることでより長く保存することができます。冷蔵庫などがない時代の人の知恵ですね。

平成30年度6月1日

《献立》
・ご飯
・牛乳
・厚揚げと豚肉のピリ辛炒め
・わかめスープ

  厚揚げは、ふわふわの食感がたのしい食べ物ですが、どうやって作られているか知っていますか?
厚揚げは豆腐を厚く切って、油で揚げて作ります。そのため、豆腐と同じようにたんぱく質やカルシウムなどの栄養が多く含まれています。
今日は、ちょっぴり辛い炒め物にしてご飯がすすむ味つけにしました。

お問い合わせ

北小学校
〒364-0001
埼玉県北本市深井4-45
電話:048-542-3144
ファックス:048-542-3855