現在の位置

令和元年6月

28日

≪献立≫

*ハヤシライス

*牛乳

*コーンサラダ

 ハヤシは英語の「ハッシュ」からきており、「ハッシュ」は「肉などをこま切れにする」と言う意味です。薄切りにした牛肉を野菜と一緒に煮込んだ料理に「ハッシュドビーフ」という料理があります。これをご飯にかけた料理が「ハッシュドビーフ・アンド・ライス」ですが、料理名が長すぎるため、これが「ハヤシライス」に変化したと言われています。

27日

≪献立≫

*ツイストパン

*牛乳

*夏野菜とソーセージの煮物

*コーンポタージュ

  今日のおかずは夏野菜が主役の煮物です。夏野菜と呼ばれるものには、例えばトマト、ピーマン、なす、かぼちゃ、ズッキーニなどがあります。太陽の光をたくさんあびた色の濃い野菜が多く、栄養豊富なものばかりです。

26日

26日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*ポークジンジャー

*じゃが芋の味噌汁

  ポークは「豚肉」、ジンジャーは「しょうが」という意味なので、普段は「豚肉の生姜焼き」と呼ぶことが多いですね。おうちやお店では炒めたお肉に、キャベツが添えられていることが多いですが、給食では野菜をたくさん食べてほしいという思いから、お肉と野菜を一緒に炒めて作りました。野菜もしっかり食べましょう。

25日

≪献立≫

*カレーうどん

*牛乳

*味噌ポテト

*とうもろこし

  今日のとうもろこしは、埼玉県で育ったとうもろこしです。2年生がみんなで皮をむいてくれました。そしてみんなが大好きなみそポテトは、埼玉県の秩父地方の郷土料理です。「サクサク」「ほくほく」した食感と、甘辛のたれがよく合います。

24日

≪献立≫

*中華炊き込みご飯

*牛乳

*揚げしゅうまい

*春雨スープ

 「しゅうまい」は、豚のひき肉、たまねぎ、にんにく、しょうがなどのみじん切りと調味料を混ぜたあんを、小麦粉の皮で包み、蒸した中華料理です。 蒸すのが一般的ですが、今日は揚げてみました。

 

21日

≪献立≫

*ご飯

*揚げ鶏のレモン煮

*ポテトサラダ

*坦々味噌汁

 揚げ鶏のレモン煮は、レモンが入ることで揚げた鶏もさっぱりと食べられるので、暑くなってくるこの時季にぴったりです。レモンに含まれるビタミンCやクエン酸で体の調子を整えて、毎日元気に過ごしましょう。

20日

≪献立≫

*子どもパン

*ハンバーグのトマト煮

*粉吹き芋

*パンプキンポタージュ

  今日は、パンプキンポタージュにちなんで「シンデレラのスープ」という、かぼちゃのスープが登場する歌を流しました。歌詞のなかに「ミルクをたっぷり♪」という一節がありますが、給食でも牛乳をたっぷり入れて、成長期に大切なカルシウムをたくさんとれるようにしています。

19日

≪献立≫

*青梗菜丼

*味噌キムチスープ

*冷凍みかん

*牛乳

  今日は、青梗菜がたっぷり入った青梗菜丼が主役の献立です。青梗菜は、もともと中国で生まれた野菜ですが、今では日本でもすっかりおなじみの野菜となりました。あざやかな緑色の葉には、体の調子を整えてくれるビタミンが豊富に含まれています。

18日 食育の日

≪献立≫

*かてめし

*牛乳

*ゼリーフライ

*豚汁

 今日は食育の日の献立で、秩父の「かてめし」と行田の「ゼリーフライ」が登場しました。給食の時間には給食委員が各教室に訪問し、かてめしとゼリーフライについてのお話をしました。

17日

17日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*酢豚

*中華スープ

  酢豚は中国で生まれた料理です。子どもから大人まで幅広く愛される、人気の中華料理のひとつですね。名前にあるとおり、お酢を使ってさっぱりとした味に仕上げるのが特徴です。

14日

≪献立≫

*カラフル野菜と豆腐のドライカレー

*牛乳

*ロシアスープ

 カラフル野菜と豆腐のドライカレーライスは、いろいろな野菜と、なめらかにつぶした豆腐が入っています。豆腐は、体をつくる働きのほか、さまざまな病気を防ぐはたらきもあります。

12日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*揚げじゃがのそぼろ煮

*きゃべつの味噌汁

  じゃがいもは、貯蔵がきくので1年中出回っていますが、旬は5~6月と10~11月の2回あります。今の時期のじゃがいもは、冬に植えておいたもので、「新じゃが」と呼ばれ、みずみずしく皮が薄いのが特徴です。今日は、じゃがいもが崩れないように油で揚げ、他の野菜と一緒にあえました。

11日の給食

≪献立≫

*カルビラーメン

*牛乳

*春巻き

*こんにゃくサラダ

  春雨は、じゃがいもや豆のでんぷんからできています。でんぷんは、植物が育つときの栄養になるものです。今日のサラダの春雨は、豆のでんぷんから作られたものです。

10日の給食

≪献立≫

*ご飯

*豆のトマト煮

*わかめスープ

*牛乳

 「豆のトマト煮」に入っている豆は、「大豆(だいず)」です。大豆には、体をつくるたんぱく質のほかにも、骨や血液などを健康にしてくれる大切な栄養がたくさんふくまれています。しっかり食べて、体の中から元気になりましょう。

7日

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*ホキの南蛮漬け

*春雨サラダ

*どさんこ汁

  ホキは、オーストラリアやニュージーランドなどの、海の底の方に住んでいる魚です。あっさりとしてクセのない魚のため、今日のように揚げ物にしても、あぶらっこくなくおいしく食べられます。

6日

≪献立≫

*はちみつパン

*牛乳

*ポークビーンズ

*コーンスープ

  ポークビーンズは、アメリカの代表的な家庭料理です。名前の通り、「ポーク(豚肉)」と「ビーンズ(豆)」がたくさん入っています。大豆とお肉で噛みごたえがありました。普段から、よく噛んで、ゆっくり食べる習慣をつけましょう。

5日

≪献立≫

*彩野菜の中華あんかけ丼

*牛乳

*ワンタンスープ

  彩り野菜の中華あんかけご飯には、全部で9種類の具が入っています。そのなかでも、赤ピーマンや緑のピーマンなど、色の濃い野菜は体の調子を整えてくれるビタミンが多く含まれています。

 

4日

≪献立≫

*チキンライス

*牛乳

*クリームシチュー

*ぶどうゼリー

  チキンライスは、日本に外国の文化が伝わってきた頃に、日本で考えられた料理です。当時はまだケチャップがなかったので、塩こしょうなどで味つけされていたそうです。その後、ケチャップが日本に伝わり、今のようなケチャップ味のチキンライスが作られるようになりました。

3日

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*マーボー厚揚げ

*青梗菜のスープ

 厚揚げは、ふわふわの食感がたのしい食べ物ですが、どうやって作られているか知っていますか?厚揚げは豆腐を厚く切って、油で揚げて作ります。そのため、豆腐と同じようにたんぱく質やカルシウムなどの栄養が多く含まれています。今日は、生トマトも使用しました。

お問い合わせ

北小学校
〒364-0001
埼玉県北本市深井4-45
電話:048-542-3144
ファックス:048-542-3855