現在の位置

令和元年11月

1日

1日の給食

≪献立≫

*肉丼

*牛乳

*華風コーンスープ

 華風コーンスープは、中国風のコーンスープで、黄色や緑、白など、さまざまな色の具材が入っていて見た目がきれいです。中国では、栄養という考え方がなかった頃から、このようにさまざまな色をとりいれると体にいいと考えられていました。

5日

5日の給食

≪献立≫

*わかめラーメン

*牛乳

*大豆のしゃりしゃり揚げ

  大豆のシャリシャリ揚げは、大豆とにぼしを油でカラッと揚げて作ります。噛んでみるとカリカリ、シャリシャリと音がします。煮干しには、骨や歯を強くしてくれるカルシウムがたっぷりです。よくかんでじょうぶな歯を作りましょう。

6日

7日の給食

≪献立≫

*ご飯

*高野豆腐の甘酢炒め

*味噌けんちん汁

 高野豆腐とは、豆腐を凍らせたり、低温で熟成させた後に乾燥させた保存食品です。乾燥状態では軽く締まったスポンジ状で、これを水で戻し、出汁で煮込むなどして味を付けて食べます。今日は戻した後片栗粉をまぶして揚げ、炒めた具とからめて仕上げました。

7日

7日の給食

≪献立≫

*バターロール        *牛乳

*キャベツミートのローフ

*トマトスープ

*ぶどうゼリー

 今日は、給食で初登場のミートローフです。ミートローフは、アメリカやドイツ、ベルギー、オランダなどの伝統料理であり、ローフとは、古い英語でパンという意味で、長方形のパンのような形をしたものをオーブンで焼いたものをさすそうです。北本産のキャベツが入って、おいしく仕上がりました。

8日

8日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*すき焼き風煮

*豚汁

  すき焼きは、鍋料理の一つで、牛肉や野菜を甘辛い味付けで煮たものです。もともとは農作業に使う「すき」という鉄でできた道具を火にかけて、その上で肉や野菜を焼いて食べたのが始まりと言われています。給食では、お肉の他に、豆腐やこんにゃく、白菜など、たくさんの具が入っていて、栄養満点です。

11日

11日の給食

≪献立≫

*かき揚げ丼

*牛乳

*味噌キムチスープ

*ヨーグルト

  今日のかき揚げには、桜えび、いか、玉ねぎ、にんじん、枝豆が入っています。調理員さんが、1つ1つ心を込めて揚げてくれました。そして手作りの甘いタレと、ピリッと辛みのきいた味噌キムチスープでご飯も進みますね。

20日

20日の給食

≪献立≫

*しゃくし菜ご飯 (秩父)

*牛乳

*ゼリーフライ (行田)

*つみっこ (本庄)

 今日は、埼玉県の郷土料理です。しゃくし菜という野菜は、昔から秩父地方で作られています。しゃもじは「しゃくし」とも言い、根元の形がしゃもじに似ていることから、「しゃくし菜」と名づけられたそうです。

25日

25日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*豆のトマト煮

*春雨スープ

  大豆は、肉や魚のように、体をつくるもとになる「たんぱく質」を多く含んでおり、日本・ドイツでは「畑の肉」、アメリカでは「大地の黄金」とも呼ばれるほど健康によい食べ物として、世界中で注目されています。また、日本料理や調味料の原材料としてとっても重要な役割をしています。

 

26日

26日の給食

≪献立≫

*カレーピラフ

*牛乳

*チキンナゲット

*ミネストラスープ

  細かく切った具がたくさん入ったトマトスープのことを日本では一般的に「ミネストローネ」と呼びますが、イタリアでは「ミネストラ」と呼ぶそうです。今日は全部で9種類の具が入っています。彩りがよいのはもちろん、様々な栄養をとることができます。

27日

27日の給食

≪献立≫

*ご飯      *牛乳

*鯖のねぎ味噌焼き

*五目煮豆

*青梗菜のスープ

 五目煮豆には、豆、にんじん、ごぼう、こんにゃく、昆布が入っており、食物繊維がたっぷりです。食物繊維は、便を出しやすくしてくれるほか、最近では心筋梗塞や糖尿病、肥満などの生活習慣病の予防にも役立つといわれています。食物繊維を多く含む食品をしっかり食べて、健康な体をつくりましょう。

28日

28日の給食

≪献立≫

*はちみつパン

*牛乳

*鶏肉のさっぱり煮

*長ネギのクリームスープ

  ねぎは1年中収穫することができますが、埼玉県の深谷ねぎはの旬は冬です。ねぎは甘みがあるのが特徴で、寒くなるにつれて甘味が強くなります。また、ねぎには邪予防効果があると言われています。どんどん寒くなりますが、しっかり食べて元気に過ごしましょう。

29日

29日の給食

≪献立≫

*ご飯

*牛乳

*コロコロマンボ―

*トックスープ

 コロコロマンボーは、マーボー豆腐の豆腐の代わりに大根を使ったアイディア料理です。今日は、北小の畑で育った大根を50kg使いました。新鮮でとってもみずみずしく、甘くておいしかったです。甘いのでサラダや大根おろしもいいですね。持って帰る大根で、いろいろな大根料理を作ってみて下さい。

お問い合わせ

北小学校
〒364-0001
埼玉県北本市深井4-45
電話:048-542-3144
ファックス:048-542-3855